女を錯覚させてセフレにする方法-1

俺のスペック。

32歳、ぽっちゃり系、独身、去年まで彼女居た。

オタ臭は自覚している。

世の中がバレンタインデーに浮かれてやがることに反発しつつ、独り身の寂しさをセフレ掲示板サイトで誤魔化そうとしていた。

性欲は人一倍あるんだよ。

そしたら同じような女が居て、即マンに性交、いや成功。

昨日は出社前からムラムラしてて、朝からオナニー。

出社しても、女子社員を見るとムラムラきてしまう。

こいつら、今夜は彼氏とヤリまくるんだろうなーとか思って。

会社のトイレでも1発抜いて、手にちょっと精子つけたまま給湯室へ行き、社内で一番可愛い子のマグカップの飲み口に塗りつけた。

俺の日課だ。

それでも収まらないので、空き時間に愛人ビレッジに投稿。

内容はこうだ。

タイトル:彼女が熱を出しちゃって、急に予定が空いちゃった。

本文:『今夜一緒に過ごしてくれる人居ないかなぁ。ごはんでも食べに行こう!』

もちろん、俺に彼女はいない。昨年フラれた。

大した戦果も期待していなかったが、夕方間近になってサイトからメールが届いた。

名前:ゆかり

本文:『私も予定が空いちゃってどうしようかと思ってました。俺さんはどの辺の方ですか?』

本文を見て、プロではないことを確信。

愛人ビレッジのプロフィールを見ると、27歳の細めのOLだった。

まぁまぁかな。

その後、何度かのメールのやりとりを経て、夜、駅の近くでゆかりと待ち合わせすることになった。

人が多いところの方が、女って安心するんだよね。

待ち合わせ場所で合流したんだけど、その時、なかなかお互いを見つけられなかった。

写メの交換はしてなかったからね。

で、会ってみたら驚いた。

めっちゃちっちゃい。

後で聞いたら身長146cmだと。

俺の兄貴のとこの小5の姪よりも背が低い。

OLだっつーからそんな女を探そうとしてたから、視界にも入らなかった。

俺はロリ趣味ではないから、会った瞬間にがっくり来たが、ちょっと話してみたらいい子そうだったので、まずはゴハンでも食べようと近くのおしゃれ居酒屋へ。

ゆかりの顔は、永作博美だっけ、あんな感じの優しそうな感じ。

いかにも遊んでなさそうな、真面目な感じの子だった。

それにしても華奢で、胸も無いし、とても27歳に見えない。

店では窓に面したカウンター席に座る。

ここはカップルシートみたいになってて、周りからの視線が気にならない。

最初は普通に飲み食いしてたけど、せっかくだしエロトークも織り交ぜる。

「何で愛人ビレッジ使ってるの?」「彼氏は?」「エッチは好き?」「経験人数は?」「印象に残ったプレイは?」「今までサイトで男と会ったことある?」「会ったその日にエッチしたことある?」聞いてみたら、大人しそうな外見とは裏腹に結構エロい子であると判明。

(これは即ハメ狙えるかも?)そう思うと、ゆかりの見た目の幼さや身長差も興奮材料になる。

身長差があるから座っていても頭の位置が全然違う。

彼女のワイシャツの開いた胸元からブラのカップ部分が見えてたんだが、貧乳ゆえかそのブラが浮いていて、時折乳首まで見える。

ひとしきり堪能してから、そのことを彼女に指摘すると、顔を真赤にして恥ずかしがってた。

追い打ちで「たぶん今までも色んな人に見られてたんじゃない?」と言うとすげー困ってて、それが可愛くて萌えたwww

で、この機を逃してはならないと思い、彼女のワイシャツのボタンを留めるふりをしつつ、シャツの上からパイタッチ。

「見えちゃうのは小さいからかなー」とか独り言のように言いながら、両手で支えるように胸に触れる。

ゆかりは「え?」っという感じで固まっていたので、シャツのボタンの隙間から指を差し込んで生乳、生乳首ゲット。

柔らかい肌の感触と次第に硬くなる乳首にクラクラするほど興奮した。

さらに触りたくなって、上からボタンを外し胸を全開にする。

このときはお互い無言。

ゆかりはキョロキョロと辺りを窺うような感じ。

俺は周りからは見えてないことが分かっているが、彼女は心配でたまらなったろうなwww

ブラのカップに手をかけ、下にズラして両方の乳首がこんにちはwww

肌は白く、乳首は小さめ。

Aカップだそうだ。

揉むほどの大きさがないので、おっぱいを撫で回しながら、向かって左の乳輪を舌で円を描くように舐める。

時折乳首を舌先で転がす。

軽く甘噛みしたり、唇でプルプルしてやる。

店内に流れるBGMの合間に、ゆかりの荒くなった息遣いが聞こえる。

舐め回しながら「感じる?」と聞くと、彼女の頭が縦に動いたような気がした。

おしゃれ居酒屋で、すぐ近くに店員や他の客も居るシチュエーションで、会ったばかりの女の乳を舐めている状況が股間と頭に性欲をたぎらせた。

左の乳首を舐め回しながら、反対側の乳首を指の腹で転がす。

ねっとりとやってると彼女が動き、俺の耳の穴に舌をねじ込んできた。

グチュグチュといういやらしい音がダイレクトに俺の耳に飛び込んでくる。

耳の穴を這いずり回る柔らかく温かい舌の感触が心地いい。

これには興奮させられて、顔を近づけてディープキス。

おっぱいに満足した俺は、今度は下半身を触りたくなった。

スーツスカートに手を差し込み、ストッキングの上から股間に触れると、すでに熱く湿った感じになっている。

ゆかりの片足を俺の腿に掛けるようにして脚を広げさせた。

解すように優しく股間を撫で回す。

彼女は「エロい・・・」と連呼していた。

店ではそれ以上はできないので、早々に会計を済ませ移動する。

近くにホテルがあることも承知の店選びだ。

ホテルに入り、エレベーターに乗った瞬間、舌を絡め合うようなキス。

エレベーター内にびちゃびちゃとキスの音が響く。

部屋に入ったら、そのままベッドに二人で倒れこむ。

キスしながら彼女のスカートに手を突っ込み、ストッキングを脱がせる。

パンツの隙間から彼女の股間に指を入れると、まさにトロトロの状態。

置いただけの中指が自然と膣口に吸い込まれていきそうな錯覚を覚えた。

ゆっくりと指を挿入していくと、ゆかりが「くっ」と鳴くように小声をあげた。

膣の中のぬめっとした感覚が指の腹に伝わってくる。

少し腹側に指を曲げると、ざらざらしたポイントがある。

そこを押す様に刺激する。

彼女の息遣いが激しくなってきて、俺とのキスもおろそかになる。

話題の即アポが出来るセフレ掲示板

癒し妻新空間
人妻が持つ包容力で癒されてみませんか?当サイトには、男性との出会いを求めている人妻の方が多数参加しています。皆さん、いつもとは違った刺激的な時間を求めておられます。
熟妻新生活
結婚してるし…おばさんだけど夫以外の男性と触れ合いたい!熟した女性が好きだ!そんな皆さんは、是非当サイトで素敵な出会いを見つけてください。
即アポ小悪魔
女性に人気の即アポ専用コミュニティーサイト!即アポ、割り切り、恋愛、友達、募集などの目的女性が集まっています。

即会い希望ならテレクラ一択
スイートコール
ミセスアイ
マックス
ハニーライン
ハニーライン

セフレ掲示板でチマチマメールなんてヤってられない!今スグ即アポ希望ならテレクラがオススメです。初回登録時!ラッキーコードを入力すると無料お試し通話が利用できます。テレクラならではの即効性をお楽しみ下さい。


トップへ戻る