淫らなセックスを求める熟女人妻-1

私は30歳の会社員です。

ここ一年くらい、なぜなのか理由は分かりませんが人妻カミテラスで、見た目の容姿もスタイルも悪くはない、どちらかというと清楚で上品そうな30代半ば~50代半ばにかけての人妻熟女が、なんだかやたら釣れ出してきてます。

しかも、決して全部が全部ではありませんが、ほぼ共通している事は人妻カミテラスfrのやりとりも最初の数通だけですぐに実際に会いたがり、そしてその日のうちに関係を結ぶ・・・。

リアルでスピーディーな時代という流れなのかまたは女性側もさっさとやる事をして相性を確かめ合いたいのか・・・。

この半年の間でも11人の人妻熟女と関係を持ち、そのうちの7人の人妻熟女とは今もなお交際中で、この彼女も人妻カミテラスで知り合ったそのうちの一人です。

詳しい事は知らないのですが、どこかの私立高校の教諭をしている42歳の彼女は、既婚者ですが私同様に子供のいない夫婦生活を送っていまして、社交ダンスとジムでのスイミングを趣味にしているからでしょうか、年齢のわりには体の弛みはなく、綺麗なDカップの乳房をしています。

この4月の中旬頃に彼女から『ねぇ今週の金曜日の夜って空いてる?主人は出張でいないの。会えるかなぁと思って・・・』と、携帯にメールが。

彼女とのセックスライフは月に2回~3回くらいの割合で、ご主人さんが不在の場合は決まってお泊りコースで肉欲をぶつけ合う夜を過ごしています。

会う前日の木曜日に彼女から携帯に電話がありました。

「ごめんなさい明日の夜なんだけどね。知り合いのお家でご不幸があってね、急遽お通夜に行く事になっちゃったの。御焼香だけだからすぐに帰るんだけど・・・それでもいいかな?」

「うん、大丈夫だよ。場所はどこなの?帰りは迎えに行ってあげるよ」

翌日の金曜日の夜に教えてもらったメモリアルホールまで迎えに行って、彼女を乗せて車を出しました。

助手席で脚を組んで座っている、初めて見る彼女の喪服姿・・・。

膝上まで捲くれてるスカートの裾から黒いランジェリーのレースを覗かせ、透き通るような黒ストッキングに包まれた脚が私の情欲を掻き立てました。

「腹、減ったね。何か食べようぜ」

他愛もない会話をしながら運転していると、彼女は私に寄り添ってきまして、そのうち彼女の右手が私の股間を・・・。

「ねぇ、すっごく窮屈そうだから外に出しちゃおうかなぁ」

彼女の左手は勝手にスボンのファスナーを下ろしていきます。

「おいやめろよぉ」

「ウフフフ、いいじゃなぁい、気持ち良くしてあげるから」

そう言いながら全開にしたファスナーから彼女は左手を入れ、勃起してしまったペニスを亀頭から全体を優しく撫で回しながら、時には硬さを確かめるかのように握り揉みながらズボンの外に開放しました。

彼女は無言のまま、左手で優しく握ったペニスを人差し指の腹で裏筋から尿道にかけて、親指の腹でカリから亀頭全体を上下に撫で回し、時たま指先に力を入れて尿道を撫でると・・・。

「あらぁ、ねぇお汁が出てきたわよ、気持ち良いの?」

私の肩元に顔をもたれさせて、そう言いながら彼女は左手では手淫行為を続けます。

右手人差し指で溢れ出てきたガマン汁を丁寧に亀頭全体に塗っては、その指を舐めてを繰り返し、ガマン汁を味わい続けます。

彼女の左手は、亀頭の部分を上から手の平でこねるようにぐるりと回転させながら優しく触り、五本の指が亀頭からカリそして竿へ上下に、サオから亀頭にかけて捻るように上下にシゴいたり。

思わず快感で「ああっ」と声を漏らしてしまいました。

「すごいねぇヌルヌルだよ。カッチカチに硬くなっちゃってるし・・・」

運転中の私にお構いなく彼女は手淫行為を続けながら、私の左耳を舐め回し、囁くように・・・。

「ねぇ舐めていい?運転中のあなたに一度したかったんだぁ私・・・」

そう言いながら頭を下げ、亀頭の先に唇を当て尿道を、そして裏筋にかけて力強い舌を這わせながら、ペニスはゆっくり上下運動。

それを繰り返す度に亀頭からカリ、そして肉棒へと徐々に深く彼女の口の中に包まれていく快感が伝わってきます。

私の眼下では彼女の頭が上下運動を繰り返し、ジュルジュルジュルと垂れ落ちそうな唾液を吸い込む音を立てながら・・・。

「はぁ・・・。美味しいわ。欲しかったのあなたの・・・」

そう言いながら、唾液をペニス全体に塗るつけるようにフェラチオを続ける彼女・・・。

人妻熟女のフェラチオのスタイルって十人十色で、それぞれ異なり楽しむ事ができますが、この彼女のフェラチオは格別です。

私はもう耐え切れず運転を中断せざるを得なくなり、河原の空き地に車を停車させシートを倒しました。

彼女のフェラチオはより一層激しさを増し、背中を向けてる彼女の喪服の背中のファスナーを下ろし、袖から手を抜かせて上半身を脱がしました。

首から肩、そして背中へと撫で回し、ブラジャーのホックを外し、レースを豪華にあしらった黒いランジェリーと黒のブラジャーを身にまとった色白の彼女の姿が月明かりにぼんやりと照らされ、一気に私の肉欲に火をつけました。

右肩のランジェリーとブラジャーの肩紐も一緒にずり落とした私は、右手を胸に滑り込ませ彼女の乳房を揉み指先で乳首を転がすと

「あぁ・・・、感じちゃうよ・・・」と、喘ぎ声を漏らす彼女・・・。

そのうち彼女が・・・。

「ねぇ出して。ねぇ出してよ。精子、頂戴。ねぇ精子を飲ませてよ。お願い・・・」

滴り落ちる唾液を吸い込み、ジュルジュルジュルという音を立てながら上下運動を続けている彼女のフェラチオ・・・。

彼女はペニスを含んだまま唇をピタリと閉じて、密室状態になったロの中でペニスを無茶苦茶に舐め回し、その状態で上下にストロークさせペニスを出し入れします。

密室化した彼女の口の中はたっぷりと溜まった唾液がローションとなり、無茶苦茶に動かす舌がペニスに絡みつき、粘りつくような性感がペニスを刺激します。

話題の即アポが出来るセフレ掲示板

人妻スイートコミュニティ
人妻スイートコミュニティは、既婚女性や熟女など大人の魅力的な女性と無料で出会える掲示板サイト!誰でも安心して利用できる人妻専用の掲示板!いつでもリアルタイムの最新投稿を表示しています。
マダムビレッジ
マダムビレッジは、既婚者サークルや恋愛相談などで会える機能も充実していて、人妻や熟女との出会い情報や地域別に出会いを求める男女を紹介しています。
暇アポLINE掲示板
イマヒマ暇アポLINE掲示板は、暇な時間を過ごしている男女の方が気軽に交流を楽しめるアポ専用掲示板ですので気軽にご利用下さい。

即会い希望ならテレクラ一択
スイートコール
ミセスアイ
マックス
ハニーライン
ハニーライン

セフレ掲示板でチマチマメールなんてヤってられない!今スグ即アポ希望ならテレクラがオススメです。初回登録時!ラッキーコードを入力すると無料お試し通話が利用できます。テレクラならではの即効性をお楽しみ下さい。


トップへ戻る